2012年04月27日

残り香☆

2009 9 19 ma&bu.JPG
 左オーブ7歳1ヶ月時 右マーム14歳9ヶ月時 

今はもう・・

お空に・・

行った娘たち。。


いつまでも・・

干草のような・・

暖かな残り香を・・

求めてる。。


そして・・
それは・・

かすかに・・

すずから香る。。


逢いたい。。。。。。。。。






posted by マイマ at 09:23| 長崎 ☀| Comment(10) | U^ェ^U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マームちゃんはこの頃、ほぼ15歳だったんですね!すごいなぁ〜
よく思うのですが、なんで犬の寿命は短いんでしょうね・・・犬友さんたちともよくそのハナシをします。
大切に育てて、一緒に暮らしていた子たちだから、会いたくなりますよね・・・わたしは今までは親と飼っていたけど、今回はじめて自分がメインで飼っているので、そのときが来るとどうなるのか今から不安・・・
Posted by Kiki in NY at 2012年04月28日 12:58
私も、翔からアッシュの匂いを感じ、
ジャスからエルの匂いを感じ、
同じ思いがします。
うちの場合、血の繋がりもありませんが、
一緒に暮した時期はなくとも、
どの子がかけても、今私が共に過ごす子らとはきっと会えず、全てがつながっていないようで
しっかり繋がっているって感じます。
すずちゃんから生まれてくる子供たち、
さらに繋がっていきますね!
Posted by エル坊ママ at 2012年04月28日 14:17
写真はいっぱいの思い出や、その時の空気まで運んできてくれるよね〜

きっとすずちゃんのおなかから、合体して出てくるよ!
ただいまってね♪


子犬もまたいっぱいの喜びを持ってきてくれる。
楽しみ楽しみ!!!
Posted by D.K at 2012年04月28日 17:15
★ Kiki in NY さん。。
マーはこの時すでに癌が発病しておりまして。。
メラノーマでしたが唇に出来て・その部分をそぎ落としておりました。。
でも・・全然病気には見えず・・いつもの生活をしており・・この日も友達の山小屋にお邪魔していました。。
亡くなったのは15歳3ヶ月でした。。

オーブがすごく早かったので・・心残りますね。。

もっと長く一緒に生活できたらいいのにな〜〜と思います。。
でもきっと・・いつ亡くなっても「もっともっと一緒に・・」と思うんだろうな〜〜と思います。。

老犬と暮らすってすごくいいですよ。。
子犬よりいいかもしれませんよ。。
Posted by マイマ at 2012年04月28日 22:08
★エル坊ママさん。。
我が家も見えた血の繋がりはないんですが・・同じ犬種どこかで繋がってるのかもしれません。。
ブーとすずは・・叔母と姪ですが。。

なにか繋がる・・なにが繋がるのか分からないけど・・
やっぱり何かが繋がってるんだと実感します。。

きっと豆粒ベビ(もう豆粒じゃない気もしますが)に繋がってるよね。。

すずに同じ匂いを感じて・・ほーっとします。。

Posted by マイマ at 2012年04月28日 22:16
★DKさん。。
そうですね。。逝く命来る命・・それがあるのが自然な姿なんですね。。

命を世に送るのにはかなりの責任が伴うので・・
躊躇しますが・・この生まれる命は喜びを運んでくれるんですね。。
すずの母・・キャンディーの娘の子供は初めてなのだそうです。。20頭以上子犬が居るのに生ませる人が本当に少ないのですね〜〜。。
すず・・頑張らないとです。。

Posted by マイマ at 2012年04月28日 22:28
あの子に会いたい…その思いは今も
わたしも今でも会いたい。。あの子たちに。。
心から誤りたい…こともたくさん。。ありました。
わたしもあの子たちのことは忘れない。。でしょう。

老犬との暮らしを経験すると今まで考えもしなかった
ことがたくさんありました。

楽しい老犬生活のために準備することとか
生まれてくる命のためにすることとか
犬がいるといろいろな気づきがあることに気づかされますよね。
犬との暮らしがなんだかやめられない。。です。(笑)
Posted by エルン at 2012年04月28日 23:48

わー、いきなり懐かしい〜。
ふたりで、すずちゃん、見守ってるでしょうねー。

↑のすずちゃんのお腹、大きくなった。
なんか、母っぽいやさしい顔になってる。

息子さんたちは、帰って来ない?
ウチは連休途中に、大学があるらしい・・
大学生、割といそがしいーみたい。
Posted by はたはた at 2012年04月29日 09:05
★エルンさん。。
なんだか大型犬って・・ゴルが初めてなんですが・・
その大きさなのかしら・・
介護も全身を使うのですが・・すごく心に残る。。
あのよっちらよっちらのお散歩も・・すごく穏やかで素敵だった。。
あの時は・・忘れられない。。

今回・・子犬が産まれます。。
逝く子がいて生まれ出る子が居て・・それが続いていくからこそ自然なのかな〜〜って思います。。
なんと表現していいか分かりませんが・・
逝くことは悲しいけれど・・自然であると実感できる逝き方をさせてやりたいですね。。


Posted by マイマ at 2012年04月29日 21:44
★はたはたさん。。
懐かしいでしょう??
あたしも。。
涙出るね。。
あまりに穏やかな笑顔で・・
あまりに楽しそうで・・

一緒に生活できたことに感謝しました。。

かわいいわぁ〜〜〜・・
マーもブーも。。。
Posted by マイマ at 2012年04月29日 21:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。